性病科

性病科

性病科とは性病を始めとする性行為などよって感染する病気を専門的に治療していく診療科です。現在日本では婦人科や泌尿器科、または内科や外科や皮膚科などでも性病科の疾患を対象としている事から性病科のみで開業しているというクリニックや診療所は少ないと言えます。しかし診療対象としている疾患は実に多く現代では性に対する意識も昔とだいぶ変化している事から、今後性病科単体で開業をするクリニックや診療所は増加してくるかもしれません。性病科の対象となる疾患は、淋菌感染症、クラミジア、非淋菌性非クラミジア性感染症、性器ヘルペス、尖圭コンジローム、膣トリコモナス感染症、性器カンジダ症、疥癬、ケジラミ症、軟性下疳、そ径リンパ肉芽腫症、HIV感染症、梅毒、B型肝炎・C型肝炎、亀頭包皮炎、前立腺炎、精巣上体炎、外陰部炎、ヒトパピローマウィルス、咽頭クラミジア、咽頭淋菌感染症などなどです。こうして並べてみてもさまざまな疾患がある事がわかりますね。性病科で看護師として働く為には、専門的な知識も必要となってくるでしょう。

仕事内容としては医師の診察の介助や問診、検査の補助などになると思いますが、性病科にはHIVや肝炎のように血液から感染してしまう疾患を持った患者さんも多くいらっしゃいます。勿論これは他の科でも言える事ですが、特に性病科では使用する注射や医療機器等を扱う時には慎重に細心の注意を払うよう心掛けて下さい。気を抜いて作業をしていると自分自身が感染してしまう恐れもありますし、場合によっては患者さんを危険な目に合わせてしまう事もあります。ですから、どの仕事内容を行なう時も周りの状況をしっかりと把握し、だらけた気持ちで仕事をしないようにして下さいね。

また、やはり性病科と名がつくだけあって皆さん初診の際には多少なりとも恥ずかしさを持っていると思います。加えて自分がどのような病気なのか見当もつかず不安な部分も大きいと思います。性病科の看護師はこうした患者さんの気持ちを配慮して、出来るだけ安心した状態で診察に臨めるようにサポートしてあげて下さい。年齢的に若い方が訪れる事も多いと思いますので、恥ずかしさや不安が少しでもやわらぐよう看護師の業務を行なって下さい。少し脱線してしまいますが、性病科ではわりと年齢の高い看護師が好まれる傾向にあるようです。転職を考えているベテラン看護師さんは性病科を候補のひとつに入れてみてはいかがでしょうか。専門的な仕事内容もあり更なるスキルアップにもつながると思います。


(※)看護師の方で「今の職場の人間関係がイヤだ・・・」「休みが無くて体力的に厳しい」など今の仕事に不満がある方はまずはマイナビ看護師などの無料転職サービスに登録されてみて下さい。看護師の仕事内容やハードさは職場の巡り合わせによって様々です。同じ看護師のスキルで同じ勤務時間で給料が2倍も違うケース等もあるので今一度ご自身の待遇条件を見つめ直されて下さい。利用は完全無料ですのでまずは初回登録から進まれて下さい。

看護師転職サイト口コミランキング!最新人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは大手企業運営のマイナビ看護師がランキング1位継続中です。
※上場企業運営で業界大手のナース人材バンクも知名度上昇中です。
※同じ病院でも待遇がサイトで異なるケースもあるので複数サイトを併用しましょう。



▲このページの上部へ
Copyright © 2009-2017 看護師仕事.com -転職を検討中の方へ- All Rights Reserved.
[科別の看護師の仕事] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻科 循環器科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科 神経科 呼吸器科 リウマチ科 歯科口腔外科 麻酔科 人間ドック 老人ホーム [他] 辛い? 悩み 准看護師 保健師 助産師 [看護師転職サイト] eナース ウイングメディカル お仕事委員会 カンゴワークス キララサポート クリニックジョブ スタッフサービスメディカル スマイルキャリアナビ ナースe仕事 ナースアシスト ナースキャリア ナースセンター ナースプラザ ハートフルスタッフ メディカルワークスステーション 看護プロ 看護協会 看護師プロ 看護師求人.com 看護師求人ドットコム 看護師求人バンク 看護師転職ジョブ 看護師転職ナビ