看護師仕事.com -転職を検討中の方へ-

透析の看護師求人

透析は、腎不全等で体内の老廃物を尿として排泄できない患者さんの血液を人工的に濾過、浄化する医療行為です。透析治療を専門に行う透析室では、専門的な知識と技術が必要となる職場です。ここでの看護師の仕事は主に、透析のための穿刺と、透析中の器械管理、そして患者の状態観察です。透析用の針は、一般的な採血や点滴の針より太く、さらに長期間にわたり同じところばかりに針を刺すので、血管壁が硬くなっているため、穿刺のテクニックが必要です。

透析器械ですが、少し前までは、透析室の仕事=透析器械の管理=面倒で難しい と思われていたようですが、透析器械の進歩は目覚ましく、最新の器械を導入している所では、難しい操作の必要性がないうえに安全性も高くなったので、機械操作にかかりっきりになることも少なくなり、その分、患者さんに目を向けたり、声をかけたりする機会が持てるようになりました。

さて、その透析患者さんですが、急性腎不全などで一時的に透析を行っている人は全体のごく一部で、ほとんどの人は、一度透析を始めると、一生涯透析を続けなければいけません。病状、透析の頻度、かかる時間は各々違いますが、生活時間の拘束、そして何よりも透析がなくては命をつなぐことができないという不安と、精神的拘束間は、患者さんに計り知れない不安を与えます。それ以外にも日常生活においての食事や水分制限などの規制は、患者さんにとって大きなストレスになります。そのため、看護師には同時に、透析患者さんの気持を理解し、不安を軽減する高いコミュニケーション能力が求められます。また一生付き合っていかなくてはいけない自分の病気や透析について知識を持っている人が多いため、医師や看護師に対する評価が厳しく、時には鋭い質問も投げかけられます。このような時に、患者さんが納得するのに十分な知識も必要です。

透析室の勤務時間は、施設によって違いますが、普通は夜勤はありません。昼間だけのところがほとんどですが、透析患者さんが社会生活を送れるよう、仕事が終わった後、夕方〜夜間にかけて外来透析を行っているところも少なくありません。この場合は、日勤とは言え、交代で遅い時間に勤務する看護師が必要になります。

特殊性のある透析室の仕事は躊躇する人もいますが、収入も比較的よく、血液を扱うため「危険手当」がつく所もあります。夜勤がなく、給与も悪くない透析室看護師の仕事は好条件な求人と言うことができ、一度でも経験したことがある人には人気です。さらに透析看護の経験を積むと、認定看護師の道も開け、将来性も広がります。しかし、施設によって開業時間、規模、そして使用している透析器械の種類、業務に違いがあるので、看護師転職サイトのように、透析室の求人が多く集まり、内部事情に詳しい求人サイトで仕事を見つけることが大切です。


看護師転職サイト口コミランキング!最新人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは大手企業運営のマイナビ看護師がランキング1位継続中です。
※上場企業運営で業界大手のナース人材バンクも知名度上昇中です。
※同じ病院でも待遇がサイトで異なるケースもあるので複数サイトを併用しましょう。



▲このページの上部へ
Copyright © 2009-2017 看護師仕事.com -転職を検討中の方へ- All Rights Reserved.
[科別の看護師の仕事] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻科 循環器科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科 神経科 呼吸器科 リウマチ科 歯科口腔外科 麻酔科 人間ドック 老人ホーム [他] 辛い? 悩み 准看護師 保健師 助産師 [看護師転職サイト] eナース ウイングメディカル お仕事委員会 カンゴワークス キララサポート クリニックジョブ スタッフサービスメディカル スマイルキャリアナビ ナースe仕事 ナースアシスト ナースキャリア ナースセンター ナースプラザ ハートフルスタッフ メディカルワークスステーション 看護プロ 看護協会 看護師プロ 看護師求人.com 看護師求人ドットコム 看護師求人バンク 看護師転職ジョブ 看護師転職ナビ ナースではたらこ