看護師仕事.com -転職を検討中の方へ-

オペ室の看護師求人

みなさんがお勤めの病院には手術室はありますか?手術室の中で働いている看護師を見たことがありますか?手術室は構造上、そして清潔観念の発想上、大変閉鎖された空間です。手術室の看護師がどのような仕事をしているのか、よくわからない看護師も多く「手術室勤務って難しそう。」とか、「私にできない。」と少し敬遠されると同時に「一度手術室で働いてみたい。」と憧れる人も多いようです。

たしかに、手術室の仕事は、病棟や外来業務とは違う点が多く、特別な知識や技術が必要になりますから、誰でもすぐに勤務ができるわけではありません。しかし、好奇心と向上心を持って臨めば、他の科では経験できない多くのことを学ぶことができる部署です。それゆえ、一度手術室での仕事を経験すると、転職先でも手術室で仕事をしたいと希望する人がとても多いのが特徴です。

手術室の看護師の主な仕事は、手術中の介助・看護、中材業務です。手術中の仕事は、執刀医に手術器具を渡す「直接介助」と、手術の記録、物品の準備、出血量の測定など、外回りを担当する「間接介助」に分かれます。手術室で働く看護師と言えば、医師にメスを渡すシーンを誰もが思い浮かべますが、手術の術式を理解し、進行に合わせて医師の必要とする機会を素早く手渡す直接介助の仕事は、手術をスムーズに行うためにも非常に重要で難しい役割です。しかし、手術室に勤務してすぐに直接介助を任せられることはなく、まずは外周りの仕事をしながら手術の流れを学んでいき、簡単な手術から徐々に介助についていきます。何より患者さんの命が最優先で、手術を円滑に行うことに重点が置かれるので、手術室未経験の看護師でも、必要な知識や技術が習得できるようカリキュラムが整っている所がほとんどです。

手術室勤務の看護師の給与は、夜勤手当がない分、病棟勤務と比べると低くなりますが、危険手当や、緊急手術時のオンコールの手当などが付きます。緊急時や、手術時間が長くなった時の残業はありますが、基本的には昼間の仕事で、予定手術が行われない日曜日に休めるのも手術室勤務の特徴です。手術室勤務、特に転職の場合は、前の職場でも手術室にいた人に人気がありますが、もちろん未経験の看護師にもどんどん挑戦してほしい部署です。

手術室勤務の求人の探し方として、経験者、未経験者ともにおすすめなのが看護師転職サイトの活用です。看護師転職サイトなら、経験者には、これまでのキャリアを活かし、即戦力としてこれまで以上の待遇で就職できる求人を探すことができますし、手術室勤務に興味がある未経験者には、教育システムが整っており無理なく勤務できる病院を紹介してくれます。また病院によっては、手術室専属ではなく、外来、または病棟の勤務と兼任のところもあり、これまでの病院勤務の経験を活かしながら手術室の仕事ができます。このようにキャリアによって働き方を変えることができる手術室の看護師の求人は、転職サイトの情報量を最大限に活かして、自分に一番ピッタリの病院を見つけましょう。


看護師転職サイト口コミランキング!最新人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは大手企業運営のマイナビ看護師がランキング1位継続中です。
※上場企業運営で業界大手のナース人材バンクも知名度上昇中です。
※同じ病院でも待遇がサイトで異なるケースもあるので複数サイトを併用しましょう。



▲このページの上部へ
Copyright © 2009-2017 看護師仕事.com -転職を検討中の方へ- All Rights Reserved.
[科別の看護師の仕事] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻科 循環器科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科 神経科 呼吸器科 リウマチ科 歯科口腔外科 麻酔科 人間ドック 老人ホーム [他] 辛い? 悩み 准看護師 保健師 助産師 [看護師転職サイト] eナース ウイングメディカル お仕事委員会 カンゴワークス キララサポート クリニックジョブ スタッフサービスメディカル スマイルキャリアナビ ナースe仕事 ナースアシスト ナースキャリア ナースセンター ナースプラザ ハートフルスタッフ メディカルワークスステーション 看護プロ 看護協会 看護師プロ 看護師求人.com 看護師求人ドットコム 看護師求人バンク 看護師転職ジョブ 看護師転職ナビ ナースではたらこ