リフトバス

リフトバス

皆さんはリフトバスというものをご存知でしょうか。リフトバスとは身体に障害のある方が車椅子のままでも乗降出来る機能を備えたバスの事です。保健福祉施設などで働く看護師の方はリフトバスに触れる機会も多いと思います。因みに看護師が働く事が可能な保険福祉施設には、介護老人保健施設、特別養護老人ホーム、養護老人ホーム、老人日帰り介護施設、老人介護支援センター、肢体不自由者更生施設、重度身体障害者更生援護施設、身体障害者授産施設、知的障害者更生施設、知的障害者授産施設、保健所、肢体不自由児施設、肢体不自由児通園施設、重症心身障害児施設、知的障害児施設などがあります。看護師が働ける保険福祉施設はこんなにもあるんですね。看護師=病院・クリニック勤めというイメージは強いですし、現に病院やクリニックで働いている看護師が一番多いですが、今後高齢社会が加速するなどの要因で、特に老人の利用者の多い施設では看護師が引く手数多という状況になるのではないかと思います。

介護老人保健施設などでは、病状が急変するなどの心配はあまりありません。つまり治療は要さないという事です。リハビリテーション、看護、介護などが主な仕事内容になります。治療を要さないという事で緊迫感などは病院やクリニックに勤めている時よりも少ないかもしれませんが、その分覚えなければいけない事も数多くあると思います。リフトバスの扱いなどもそのひとつに含まれますね。利用者の方を施設から家へ、家から施設へ送迎する際にもリフトバスは使用されている事が多いです。車椅子のまま乗降が出来ると本人の負担も少ないですし、看護師も体力を少し温存出来ます。しかし機械で操作をする訳ですから、安全確認などは徹底して行なわなければなりません。扱い方もしっかりと熟知しておく必要があります。

また利用者を乗せる際や降ろす際はリフトバスの周りをよく確認し、車が来ていないか自転車が通っていないか歩行者が居ないかなども確認しましょう。そして出来るだけ素早くリフトバスに利用者の方を乗せ、素早くその場を去るようにしましょう。邪魔になってしまいますからね。かと言って利用者の方を乱雑に扱っていい訳はありませんよ。乗降の際の衝撃も出来るだけ少なくし、怖がらせる事のないように気を使いましょう。

看護師が保健福祉施設で働く場合、病院やクリニックとはまた違ったスキルを得る事が出来ると思います。看護師の可能性はこれからも益々広がっていくような気がしますね。


(※)看護師の方で「今の職場の人間関係がイヤだ・・・」「休みが無くて体力的に厳しい」など今の仕事に不満がある方はまずはマイナビ看護師などの無料転職サービスに登録されてみて下さい。看護師の仕事内容やハードさは職場の巡り合わせによって様々です。同じ看護師のスキルで同じ勤務時間で給料が2倍も違うケース等もあるので今一度ご自身の待遇条件を見つめ直されて下さい。利用は完全無料ですのでまずは初回登録から進まれて下さい。

看護師転職サイト口コミランキング!最新人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは大手企業運営のマイナビ看護師がランキング1位継続中です。
※上場企業運営で業界大手のナース人材バンクも知名度上昇中です。
※同じ病院でも待遇がサイトで異なるケースもあるので複数サイトを併用しましょう。



▲このページの上部へ
Copyright © 2009-2017 看護師仕事.com -転職を検討中の方へ- All Rights Reserved.
[科別の看護師の仕事] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻科 循環器科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科 神経科 呼吸器科 リウマチ科 歯科口腔外科 麻酔科 人間ドック 老人ホーム [他] 辛い? 悩み 准看護師 保健師 助産師 [看護師転職サイト] eナース ウイングメディカル お仕事委員会 カンゴワークス キララサポート クリニックジョブ スタッフサービスメディカル スマイルキャリアナビ ナースe仕事 ナースアシスト ナースキャリア ナースセンター ナースプラザ ハートフルスタッフ メディカルワークスステーション 看護プロ 看護協会 看護師プロ 看護師求人.com 看護師求人ドットコム 看護師求人バンク 看護師転職ジョブ 看護師転職ナビ