内科

呼吸器科の看護師求人

呼吸器科とはその名の通り「呼吸」に関わる疾患を扱う科で、気管、気管支、肺、横隔膜が診察及び治療領域になります。呼吸は人の命に直結する生命活動であり、それが妨げられることは死に結びつきます。例え死に至らなくとも息をすることが困難な状況において死の恐怖を感じる患者さんも多いもの、そういう意味で呼吸器科は、生きることの基本である「呼吸」を扱うとても重要でデリケートな科と言えるかもしれません。

呼吸器科の主な疾患には、気管支炎や肺炎、気胸、気管支喘息、風邪、インフルエンザ、肺結核、肺癌などがあります。治療法によって呼吸外科と、呼吸器内科に分かれる病院もあり、呼吸器外科では肺癌や縦隔腫瘍、気胸の手術などが行われ急性期看護の知識と技術が求められます。その他、気管支炎や肺炎も急性の疾患ですが、呼吸器科疾患の多くは慢性のもので、呼吸器科内科では化学療法や放射線治療を行っている肺癌患者さんや、慢性閉塞性肺疾患の患者さんに対する看護が展開されています。

私たちが普段意識せずに行っている「呼吸」もひとたび病気を患うと、普通に息ができることがどんなにありがたいことかを感じると言います。1分間に10〜15回、生命の続く限り繰り返される呼吸をより正常に近い状態で苦痛を軽減するための治療とそれに伴うケアが呼吸器科看護には求められます。そのため、呼吸に関する解剖生理の知識はもちろん、酸素吸入や呼吸器の取り扱い、また延命治療を望まない患者さんが、安楽で尊厳ある死を迎えるためのサポートも非常に重要となってきます。

このように専門的知識と、慢性看護の知識、そしてターミナルと言う重い局面に向き合う機会が多い呼吸器科看護の仕事は「難しい」と思われるか、看護師不足が深刻です。そのため、各医療機関は就職後の教育制度を充実させ、これまでに呼吸器科の経験のない看護師が転職した場合でも、無理なく業務に付ける配慮をしている所が多くあります。

また慢性呼吸器疾患の病態や看護、患者支援に興味があり経験を積んだ看護師には平成22年より日本看護協会において「慢性呼吸器疾患看護認定看護師制度」が承認され、より専門性の高い知識を身に付けることで、キャリアアップの機会が広がっています。

呼吸器科看護の求人は多く、条件の良い求人もたくさんあります。しかし、人手不足により看護師の負担が大きい所、看護の質を重視し、ゆとりをもって患者さんと向き合える所、外来業務だけで夜勤のない所など、医療機関によって業務に違いがあります。自分の理想に合った病院で、やりがいをもって長く仕事を続けるためには、豊富な情報量の中からあなたが納得のいく病院を見つけることができる看護師転職サイトの利用がおすすめです。


(※)看護師の方で「今の職場の人間関係がイヤだ・・・」「休みが無くて体力的に厳しい」など今の仕事に不満がある方はまずはマイナビ看護師などの無料転職サービスに登録されてみて下さい。看護師の仕事内容やハードさは職場の巡り合わせによって様々です。同じ看護師のスキルで同じ勤務時間で給料が2倍も違うケース等もあるので今一度ご自身の待遇条件を見つめ直されて下さい。利用は完全無料ですのでまずは初回登録から進まれて下さい。

看護師転職サイト口コミランキング!最新人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは大手企業運営のマイナビ看護師がランキング1位継続中です。
※上場企業運営で業界大手のナース人材バンクも知名度上昇中です。
※同じ病院でも待遇がサイトで異なるケースもあるので複数サイトを併用しましょう。



▲このページの上部へ
Copyright © 2009-2017 看護師仕事.com -転職を検討中の方へ- All Rights Reserved.
[科別の看護師の仕事] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻科 循環器科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科 神経科 呼吸器科 リウマチ科 歯科口腔外科 麻酔科 人間ドック 老人ホーム [他] 辛い? 悩み 准看護師 保健師 助産師 [看護師転職サイト] eナース ウイングメディカル お仕事委員会 カンゴワークス キララサポート クリニックジョブ スタッフサービスメディカル スマイルキャリアナビ ナースe仕事 ナースアシスト ナースキャリア ナースセンター ナースプラザ ハートフルスタッフ メディカルワークスステーション 看護プロ 看護協会 看護師プロ 看護師求人.com 看護師求人ドットコム 看護師求人バンク 看護師転職ジョブ 看護師転職ナビ