外科

外科

外科とは手術を行なって創傷や疾患の治療を行なう診療科の事を言います。薬物療養を用いている内科とは対照的なものになり、例えば怪我をしてしまった部位や火傷をしてしまった部位を手術によって修復したり、病気や症状の原因になっている部分を手術によって摘出したりします。そんな外科での看護師の仕事内容はどのようなものがあるのでしょうか。と、外科での看護師の仕事内容をお話する前に、"外科"と呼ばれる分野にはどのようなものがあるのか見ていきましょう。外科治療の対象となる病気や怪我はあらゆる部位にわたります。例えば心臓血管外科や呼吸器外科、消化器外科や胸部外科、脳神経外科、内分泌外科、乳腺外科、小児外科、整形外科、形成外科、美容外科、肛門外科や歯科口腔外科などです。

このようにありとあらゆる部位に細分化される外科ですので、看護師の仕事内容も勤務する病院など科目によって異なってきます。しかし基本的には術前の患者さんのケアや術後の患者さんのケア、そして家族とのコミュニケーションなどが重要になってくるでしょう。術前の患者さんは精神的にも非常に緊張している事が多いですので、その患者さんの心を少しでもリラックスしてあげ、前向きに手術に向かっていけるように働きかけるのも看護師の重要な仕事内容です。

そして先程から外科=手術というくらい"手術"という言葉を出していますが、看護師の中には手術室で専門的に働くという人もいます。手術室看護師・OP室勤務などと呼ばれています。こうした看護師達はまさに外科のしかも手術という部門に特化した仕事内容を行なっています。手術室にしかない独特の雰囲気なども味わう事が出来、専門的な知識を学びたいと考えている看護師にとってはうってつけの場ではないでしょうか。しかし専門性が強すぎる為、あまりにも長く勤務をしすぎていると、外来や病棟で働くのが怖くなってしまう看護師の方も多いようです。行なう仕事内容が全く違うんですね。ですので将来的に管理職に就きたいと考えているならば、手術室・外来・病棟をまんべんなく経験しておくのが一番良いと思います。勿論人それぞれ考え方がありますので、手術室看護師が好きで生涯手術室看護師として働きたいと考えているのならばそれも有りだと思います。手術室のスペシャリストというのも素敵ですよね。

外科での看護師の仕事内容は勤務する場所が病棟なのか手術室なのかなどによって変化してくると言えます。


(※)看護師の方で「今の職場の人間関係がイヤだ・・・」「休みが無くて体力的に厳しい」など今の仕事に不満がある方はまずはマイナビ看護師などの無料転職サービスに登録されてみて下さい。看護師の仕事内容やハードさは職場の巡り合わせによって様々です。同じ看護師のスキルで同じ勤務時間で給料が2倍も違うケース等もあるので今一度ご自身の待遇条件を見つめ直されて下さい。利用は完全無料ですのでまずは初回登録から進まれて下さい。

看護師転職サイト口コミランキング!最新人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは大手企業運営のマイナビ看護師がランキング1位継続中です。
※上場企業運営で業界大手のナース人材バンクも知名度上昇中です。
※同じ病院でも待遇がサイトで異なるケースもあるので複数サイトを併用しましょう。



▲このページの上部へ
Copyright © 2009-2017 看護師仕事.com -転職を検討中の方へ- All Rights Reserved.
[科別の看護師の仕事] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻科 循環器科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科 神経科 呼吸器科 リウマチ科 歯科口腔外科 麻酔科 人間ドック 老人ホーム [他] 辛い? 悩み 准看護師 保健師 助産師 [看護師転職サイト] eナース ウイングメディカル お仕事委員会 カンゴワークス キララサポート クリニックジョブ スタッフサービスメディカル スマイルキャリアナビ ナースe仕事 ナースアシスト ナースキャリア ナースセンター ナースプラザ ハートフルスタッフ メディカルワークスステーション 看護プロ 看護協会 看護師プロ 看護師求人.com 看護師求人ドットコム 看護師求人バンク 看護師転職ジョブ 看護師転職ナビ ナースではたらこ