看護師仕事.com -転職を検討中の方へ-

看護師の仕事は定年後できる?

■今の職場で嘱託看護師として働く
定年を迎えた後、今まで働いていた病院が嘱託(しょくたく)看護師として雇ってくれることがあります。給与やボーナスが減りますが、夜勤をしなくてよいとか、休みが増える、時短勤務にしてもらえるなど、体力に見合った配慮を受けられます。看護師にとっても職場や人間関係など慣れている環境で働き続けられるので楽ですし、病院にとっても気心の知れたベテラン看護師に安く働いてもらえるので、看護師にも病院にも都合が良いのです。嘱託看護師の定年を99歳に設定している病院もあります。

■精神科・終末期医療の現場で働く
年齢を重ねてくると、目が悪くなったり、細かい作業が苦手になり、採血などに不安を覚えるかもしれません。精神科や終末期医療の現場では、実際の医療行為よりも患者の心に寄り添う精神的なケアが重視されます。そのため、若手看護師よりも60歳を過ぎているベテラン看護師のほうが重宝されることもあるのです。精神科は一般病棟よりも危険手当が付く分、給料も高めです。

■旅行をしながら楽しむツアーナース
看護師としてずっと働いてきて、まとまった休みも取れず、国外はもちろん国内旅行にすら行ったことがない方もいるかもしれません。ツアーナースは修学旅行や年配者が多く参加する海外ツアーに同行し、具合の悪くなった参加者の看護に当たります。具合が悪くなった人にどの薬を飲ませるか、ツアーを離れて病院へ連れて行くかの判断を一人で行うので、若手よりもベテラン看護師が望まれます。日当は国内ツアーでは12,000円、海外旅行では13,000円が相場です。ツアーナースの年齢制限は特にありませんし、お弁当、食事代だけでなく、入館料も支給してくれるツアーもあります。

■保育園で働く
2007年に厚生労働省が私立保育園にも看護師の配置を要請しました。保育園では、急に具合の悪くなった子どもやケガをした子どものケアが主な仕事です。インフルエンザやノロウィルスが流行しているときの園全体の健康管理、保険だよりの刊行を行います。保育園に看護師がいれば病後児童の受け入れもできます。ただし、給料は保育士と同水準で、看護の仕事がない時は保育士の手伝いもしなければなりません。子どもが大好きな方におススメです。

■独立・起業する
看護師としての経験があれば、自分の訪問看護ステーションを開業できます。法人を設立し、看護師仲間の中から常勤職員で働いてくれる人を募りましょう。


看護師転職サイト口コミランキング!最新人気NO.1ブランドはココだ!

  サービス名 利用料 対応エリア お勧め度 詳細
マイナビ看護師 無料 全国 ★★★★★ 詳細


>>>公式申し込みページへ進む

※当サイトでは大手企業運営のマイナビ看護師がランキング1位継続中です。
※上場企業運営で業界大手のナース人材バンクも知名度上昇中です。
※同じ病院でも待遇がサイトで異なるケースもあるので複数サイトを併用しましょう。



▲このページの上部へ
Copyright © 2009-2018 看護師仕事.com -転職を検討中の方へ- All Rights Reserved.
[科別の看護師の仕事] 内科 小児科 精神科 外科 整形外科 美容外科 皮膚科 泌尿器科 産婦人科 眼科 耳鼻科 循環器科 性病科 肛門科 麻酔科 心療内科 リハビリ科 放射線科 気管食道科 神経科 呼吸器科 リウマチ科 歯科口腔外科 麻酔科 人間ドック 老人ホーム [他] 辛い? 悩み 准看護師 保健師 助産師 [看護師転職サイト] eナース ウイングメディカル お仕事委員会 カンゴワークス キララサポート クリニックジョブ スタッフサービスメディカル スマイルキャリアナビ ナースe仕事 ナースアシスト ナースキャリア ナースセンター ナースプラザ ハートフルスタッフ メディカルワークスステーション 看護プロ 看護協会 看護師プロ 看護師求人.com 看護師求人ドットコム 看護師求人バンク 看護師転職ジョブ 看護師転職ナビ ナースではたらこ